レストランで使うドイツ語フレーズ。入店から注文まで!

レストランのドイツ語フレーズ

今回はレストランで使うドイツ語のフレーズを勉強していこう。

日本で外食するのと比べて、ヨーロッパでレストランに行くのは少し敷居が高いと思う。今回の記事では、メニューの見方や注文の頼み方など、日本との文化の違いも踏まえてシチュエーションごとに適切なドイツ語のフレーズを紹介していくぞ。

では、見ていこう!

入店の際に使うフレーズ

次に入店の際に使うフレーズを見ていこう。

Haben Sie einen Tisch für 4 Personen?
ハーベン・ズィー・アイネン・ティッシュ・フュア・フィア・ペルゾーネン
4人分の席はありますか?
Haben Sie Reserviert?
ハーベン・ズィー・リザヴィアート
予約はしましたか?
Ich habe einen Tisch unter dem Namen Suzuki reserviert.
イッヒ・ハーベ・アイネン・ティッシュ・ウンター・デム・ナーメン・スズキ・リザヴィアート
予約した鈴木です。
Darf ich hier Platz nehmen?
ダルフ・イッヒ・ヒア・プラッツ・ネーメン
この席に座ってもいいですか?

最近はアプリでもレストランの予約ができるので、確実に席を取りたい時はあらかじめ予約をしておこう。

注文で使うフレーズ

注文が決まったらメニューを閉じてウェイターが来るまで待とう。もし、来ない場合は片手を挙げて、「Entschuldigung. エントシュルディグング」と呼ぼう。

Ich möchte bestellen, bitte.
イッヒ・メヒテ・ベシュテーレン・ビッテ
注文お願いします。
Ich hätte gerne ein Schnitzel.
イッヒ・ヘッテ・ガーネ・アイン・シュニッツェル
シュニッツェルをひとつください。
Wie groß ist die Portion?
ヴィー・グロース・イスト・ディ・ポーツィオーン
どのくらいの大きさですか?
Was haben die Kunden am Tisch neben uns bestellt?
ヴァス・ハーベン・ディ・クンデン・アム・ティッシュ・ネーベン・ウンス・ベシュテールト
わたしたちの隣のお客さんが頼んだものは何ですか?

レストラン滞在中に使うフレーズ

レストランで食事を楽しんでいる際中に必要となるフレーズも覚えておこう。

Meine Gabel ist auf den Boden gefallen. Ein neues Besteck, bitte! 
マイネ・ガーベル・イスト・アオフ・デン・ボーデン・ゲファレン アイン・ノイエス・ベシュテック・ビッテ
フォークを落としてしまいました。新しいセットをもらえませんか。
Ich hätte gerne einen kleinen Teller für sie. 
イッヒ・ヘッテ・ゲルン・アイネン・クライネン・テラー・フュア・ズィー
彼女のために取り分け用の小皿を1つください。
Hat es Ihnen geschmeckt?
ハット・エス・イーネン・ゲシュメックト
お味はいかがですか?

Danke, es war sehr lecker. 
ダンケ・エス・ヴァー・ゼア・レッカー
ありがとうございます。とても美味しいです。
Wo ist die Toilette?
ヴォー・イスト・ディ・トイレッテ
トイレはどこですか?

会計で使うフレーズ

会計で使うフレーズを覚えよう。ドイツのレストランでは、ウェイトレスがレシートを席まで持ってくる店と自分たちでレジまで移動して払うパターンがある。

Zahlen Bitte.
ツァーレン・ビッテ
お会計をお願いします。 
Kann man mit Karte bezahlen?
カン・マン・ミット・カァーテ・ベツァーレン
カードで支払いできますか?

一括会計と個別会計

たいていのレストランでは、会計をまとめて払うか個別で払うか選ぶことができる。

個別に会計するgetrennt bezahlenゲトレント・ベツァーレン
一括で会計するzusammen bezahlenツザメン・ベツァーレン

チップについて

ドイツにはチップを払う文化がある。レストランでは合計額の5~10%くらいを目安にチップを渡そう。

おつりの分をそのままチップとして渡す場合は以下のフレーズを使おう。

Stimmt so.
シュティムト・ゾー
おつりはいりません。

領収書が必要な場合

Die Rechnung, bitte.
ディ・レヒヌング・ビッテ
領収書をお願いします。

レストランの単語

レストランにまつわるドイツ語単語を見ていこう。

飲食店の種類

レストランn Restaurantレストラン
軽食レストランm Imbissインビス
飲み屋f Kneipeクナイペ
配達サービスm Lieferserviceリーファーサービス

ドイツの飲食店には、おもにレストランとインビスがある。インビスは低価格で持ち帰りメインの簡易レストランのことだ。インビスでは、トルコ料理のドゥナー・ケパブや、中国版焼きそばのチャイナボックスなどが人気だ。

ウェイター・料理人

ウェイターm Kellnerケルナー
料理人m Kochコッホ

注文

メニューf Speisekarteシュパイゼカァーテ
食べ物n Essenエッセン
飲み物n Getränkゲトレンク
m Alkoholアルコホール
前菜f Vorspeiseフォアシュパイゼ
メインディッシュn Hauptgerichtハウプトゲリヒト
サイドディッシュf Beilageバイラーゲ
デザートf Nachspeiseナーハシュパイゼ
スープf Suppeズッペ
stilles Wasserシュティレス・ヴァッサー
炭酸水Sprudelwasserシュプルーデルヴァッサー

メニューに関して

日本語の「メニュー」にあたるドイツ語はSpeisekarteだ。ドイツ語のMenüは注文のセットを意味するので注意しよう。「Menü A」と書いてあったら、Aセットといった意味になる。

ミネラルウォーターに関して

ヨーロッパのミネラルウォーターには炭酸入と炭酸無しがある。
単にミネラルウォーターと頼むと、炭酸入りが届くので注意しよう。
Mit Sprudel oder ohne?」などと店員のほうから尋ねてくることも多い。

食器

フォークf Gabelガーベル
ナイフn Messerメッサー
スプーンm Löffelロッフェル
m Tellerテラー
ボール型の皿f Schüsselシューセル
コップn Glasグラース

会計

チップn Trinkgeldトリンクゲルト
領収書f Rechnungレヒヌング

ABOUTこの記事をかいた人

ベルリンに住むドイツ語研究が趣味のお兄さん。2009年よりベルリンに住むベルリナー、本当は名古屋出身。 通算で2年ほどドイツ語学校に通い、上級レベルにあたるドイツ語C1試験に合格済み。2年6か月の職業訓練(Ausbildung)を終えたのち、ドイツ企業で医療系ソフトウェアの開発に従事する。