文をそれらしくする。形容詞と副詞を使いこなそう!

形容詞と副詞

今回は形容詞と副詞を習っていこう。これでやっと本格的に文が作れるようになってくるぞ!

形容詞と副詞の違いとは

形容詞と副詞、どちらも文中の他の単語を修飾するために使われるのだけど以下のような違いがあるぞ。

形容詞 Adjektiv アドイェクティーフ

  • 人や物の性質を述べるのに使われる。
  • 名詞に対して使われるか単独で使われる。

副詞 Adverb アドビャーブ

  • 事象や状態を述べるのに使われる。
  • 主に動詞や形容詞に対して使われる。

形容詞を勉強しよう

形容詞の使い方

形容詞は2通りの使い方ができる。
1つ目は冠詞と名詞の間に挟むパターンで、もう1つは目的語として形容詞のみで使うパターンだ。

冠詞と名詞の間に挟む

Du bist eine junge Frau.
ドゥー・ビスト・アイネ・ユンゲ・フラオ
君は若い女性だ。

Mein Chef ist eine schlechte Person. 
マイン・シェフ・イスト・アイネ・シュレヒテ・ペルゾーン
私の上司はひどい人だ。

目的語として使う

Mein Hund ist groß. 
マイン・フント・イスト・グロース
僕の犬は大きい。

Seine Rechnung war falsch. 
サイネ・レヒヌング・ヴァー・ファルシュ
彼の計算は間違っていた。

初級で覚えておきたい形容詞

以下のリストの単語は絶対に抑えておこう!

古い、年老いたaltアルト
若いjungユング
新しいneuノイ
大きいgroßグロース
小さいkleinクライン
良いgutグート
悪いschlechtシュレヒト
正しいrichtigリヒティク
間違いfalschファルシュ
難しいschwerシュベア
簡単なleichtライヒト
多いvielフィール
少ないwenigヴェニーク

副詞を勉強しよう

副詞の内容による分類

副詞は内容により4に分類ができるけど、特に違いは意識しなくても大丈夫だ。

場所を示す副詞

ここでhierヒア
そこでdortドルト
どこかでirgendwoイルゲンドヴォー

時間を示す副詞

jetztイエッツト
今日heuteホイテ
明日morgenモルゲン
いつもimmerインマー

形容詞のmorgenは、名詞のMorgen(朝)とは別の単語

どのようにかを示す副詞

とてもsehrゼア
快くgernゲルン
たぶんvielleichtフィライヒト
特にbesondersベゾンダレス

因果関係を説明する副詞

したがってdeshalbデスハルプ
にもかかわらずtrotzdemトロッツデム

副詞の使い方

副詞は主に動詞か形容詞と一緒に使われる。
名詞と一緒に使うこともできるが中級者向けの表現となる。

動詞を修飾するために使う

動詞の意味を修飾するためにつかうパターン。

Ich gehe gern Schwimmen.
イッヒ・ゲーヘ・ゲルン・シュヴィメン
私は好んで水泳に行きます。

この場合は副詞であるgernが、どうのようにというニュアンスを動詞であるgehenに付け加えている。

Wir können vielleicht nicht arbeiten.
ヴィア・ケネン・フィライヒト・アーバイテン
私たちはたぶん働けません。

この場合は副詞であるvielleichtが、nicht arbeiten könnenという動詞全体にニュアンスを付け加えている。

形容詞と一緒に使う

副詞を形容詞と一緒に使う場合は形容詞の前に配置する。

Wir sind besonders jung.
ヴィア・ジント・ベソンダレス・ユング
僕たちは特に若い。

この場合は副詞であるbesondersが、形容詞のjungの意味を補っている。

Sein Zimmer ist sehr klein.
ザイン・ツィマー・イスト・ゼア・クライン
彼の部屋はすごく小さい。

この場合は副詞であるsehrが、形容詞のkleinの意味を補っている。

名詞と一緒に使う

修飾したい名詞の後に置いて使う。

Das Auto dort ist schon gekauft. 
ダス・アオト・ドルト・イスト・ショーン・ゲカウフト
そこの車はすでに売れました。

この場合はdortがdas Autoの意味を補っている。

Der Film gestern war gut.  
デア・フィルム・ゲスターン・ヴァー・グート
昨日の映画は良かった。

この場合はgesternがder Filmの意味を補っている。

まとめ
  1. 形容詞は名詞を修飾するため、もしくは単独で目的語として使うことができる。
  2. 副詞は主に動詞と形容詞と一緒に使われる。形容詞と一緒に使う場合は形容詞の前に配置する。